新築住宅の依頼先選び|細部まで拘りたいならデザイン住宅を検討しよう

細部まで拘りたいならデザイン住宅を検討しよう

新築住宅の依頼先選び

家の模型

三つの依頼先とその特徴

福岡での注文住宅の依頼先は、主に三つに分かれます。一つは、ハウスメーカーです。テレビで大々的に宣伝していることも多く、馴染みがある人も少なくないでしょう。経営規模が大きいことから、大量仕入れなどでコストカットをしている他、保証制度や充実したアフターサービスなどで、信頼度が高いことが特徴です。次が、工務店です。商品が規格化されていないため、設計の自由度が高く、いろいろな要望を反映した注文住宅にしやすいです。地域密着型の店が多く、その土地に合った注文住宅を提案してもらえる他、独自の工法を持つなど、ユニークさをそなえるところも増えています。最後は設計事務所で、プロの建築士が設計するため、デザインなどにこだわりがある人でも満足できる注文住宅にすることができるでしょう。

知名度や規模に囚われない

このように、福岡で注文住宅を建てる際は、いろいろな依頼先の選択肢があります。注文住宅への要求は、十人十色ですので、それぞれの希望を実現してくれる依頼先を選ぶことが大切です。決める際はどうしてもまず、知名度を基準としてしまいがちです。確かに有名な店は信頼度やサービスで定評があることが多いのは事実ですが、小規模で知られていない店でも、高い技術力、提案力を持つところが福岡には多くあります。知名度や規模の大小にかかわらず、それぞれの業者は得意分野、強みを持っています。予算、デザインや機能性といった家に求めるもの、などを総合的に勘案し、それに合致した注文住宅づくりをしてくれる福岡の業者を選びたいものです。